商品データ

商品データの収集・変換・加工・更新にETL:データ連携ツール「Waha! Transformer(ワハ・トランスフォーマー)」をご活用いただいた導入事例一覧です。

新しい順 | 古い順

複雑な連動手順をマイクロサービス化する「Waha! Transformer REST Serverオプション」|スガキコシステムズ株式会社 様

  1  2  3  次へ >>

社内のデータ活用でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お役立ち情報を資料にまとめました。
お役立ち資料ダウンロード
ご不明点などお気軽にご相談ください。
お問い合わせ
30日間、無料で体験いただけます。
無料体験版

注目トピック

ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

ETLツールとは、「組織の内外に散在するデジタルデータを抽出・収集(Extract)」し、「用途に応じて変換・加工(Transform)を行った上」で、「その先にある格納先に有用な情報として配信・送出(Load)してくれる」ITプロダクトのカテゴリーの一つです。

データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

DXやデータドリブン経営にいざ取り組むとしても、どこから手をつけたらよいのかわからないというお悩みを聞くことが少なくありません。その第一歩を「データ活用」とした場合に生じるお悩みとその解決策について考察してみました。

データ連携の自動化で正しいデータをスムーズに有効活用

データ連携の自動化で正しいデータをスムーズに有効活用

データ活用でこのようなご不満をお持ちではありませんか?
✅ 異なるシステムのデータをうまく連携できない
✅ データ活用に必要な手作業での前処理・データ加工が膨大にある
✅ 一部のITリテラシーの高いメンバーに負荷が集中してしまう

Waha! Transformerなら、データ活用までに必要な変換・加工作業を大幅削減できます!