1. 純国産ETL:データ連携ツールのWaha! Transformer
  2. 純国産ETL:データ連携ツールのWaha! Transformer

SERVICE

ETL:Waha! Transformerとは

1999年に発売以来、2300ライセンスの導入実績を突破。大量データを高速に抽出・変換・加工し、データ活用レベルを強化。

Waha! Transformerは、
データ処理を自動化する
ETLツールです

抽出(Extract),変換(Transform),ロード(Load)の略であるETLツールは、
月次のレポーティングやPDCA改善、顧客の傾向分析などに、
必要なデータを自動で生成し、ビジネスをエンハンスします。

抽出

  • CRM/ERP、フラットファイル/SQLサーバーなどの、ソースが存在する場所にアクセスします。
  • あらかじめ設定してある抽出項目に沿ってデータを読み込み、複製します。

変換

  • BIや原価の算出など、targetのニーズに合わせて、データを変換・統合します。
  • 下記例も含めて、多種多様な変換処理を実施します。

    ー 半角/全角などの単位変換、重複削除などのデータの標準化ー クレンジングしたデータの集計やマッチング

ロード

  • DWHやExcelなど送信先に設定してある場所に、変換したデータを投入します。
  • 他部門の社員や代理店のパートナーが、データを利用できるようになります。

Waha! Transformerで
できること

基幹系システムやDWHをはじめとする業務アプリケーション間のデータ連携、
DB・Excel更新作業の効率化、RPAやAI・OCR連携など、
業種・業態を問わずデータ連携に関するさまざまな業務課題の解決に役立ちます。

Waha! Transformerの特徴

高速処理

1,000億件のベンチマークが証明する高速処理性能

機能単位で最大1,000億件のベンチマークテストを実施しています。
Waha! Transformerなら、ハイスペックなサーバーをご用意いただかなくても、4core*のサーバーで十分な処理速度を実現でき、利用者より高い評価をいただいています。

詳しくはこちら

シンプル操作

GUIで簡単にデータフロー構築。

プログラミングやSQLなどの専門知識は一切不要。シンプルな構造で、抽出元のデータソースや出力先のシステム仕様変更および拡張など、環境の変化にも柔軟に対応します。そんな簡単操作に加え、SQL文やバッチもしくはスクリプトファイルを呼び出すようなプロ・ユースにも対応しています。

詳しくはこちら

テンプレート

データ変換・加工の定義をあらかじめテンプレート化。

集計や参照などの複雑な加工処理も、テンプレートからドラッグ&ドロップで組み合わせて設定できるので、時間をかけずに簡単に定義することができます。また、データの変換・加工処理の際によく使われる関数や変数があらかじめ実装されており、設定メニューの中から適した関数・変数を選ぶだけで、データ処理を設定できます。

詳しくはこちら

メンテナンス性

作成したデータ処理の動作チェックも簡単。

作成したデータ処理のすべての設定について変更履歴を保持しているので、誤って変更したり、システム変更などで過去の設定に戻したりする場合でも、簡単に切り戻せます。さらに、データ処理の設定情報を、HTMLドキュメントとして簡単に出力できます。

詳しくはこちら

 

Waha! Transformer
概要資料

Waha! Transformerは、日本製のエンタープライズETL(Extract Transform Load)ツールとして1999年の発売以来、データウェアハウスをはじめとした情報活用から、J-SOX対応、基幹系システム再構築など、 日本のIT変遷とともにデータ連携・統合に関わる企業の課題を解決しつづけています。

導入事例

移行コストは5 分の1、
開発規模を3 倍にまで拡大。

基幹系システム

データ連携・加工

UQコミュニケーションズ株式会社 様

高速モバイルインターネット通信サービス「UQ WiMAX」や格安SIM によるスマートフォンサービス「UQ mobile」を展開するUQ コミュニケーションズ株式会社では、同社の回線を利用する事業者や販売委託を行っている代理店との間に発生する各種費用計算や債権管理の仕組みを自動化していますが、これら業務処理に欠かせないデータ抽出や加工、変換処理の各プロセスに、ユニリタが提供するETL ツール「Waha! Transformer」が活用されています。

詳しくはこちら

データソース

メインフレーム(M/F)からオープン化、エンドユーザーコンピューティング(EUC)などの潮流を受け、近年では、Web化・クラウド化、RPA・IoT、API対応など、ほぼ数年のスパンで進化しているITシステムのトレンドとともに接続先を拡張し続けています。

DB

CSV/Excel

Salesforce

Kintone

Google sheets



cdata API

Contact

社内のデータ活用でお悩みの方は
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

データ活用について
理解を深める

Waha! Transformerの紹介だけではなく、あらゆる業務テーマをターゲットにしたデータ活用関連の情報収集ができます。

資料ダウンロード

トピック

データ活用に課題はありませんか?読みながら学べる記事を多数ご用意しております。

トピックを読む

無料体験版

30日間利用できる無料体験版ライセンスです。データ抽出・変換・ロードを実際にご体験ください。

体験版に申し込む