データ活用人材の祭典「Waha! Day 2021」~データ連携の先にあるイノベーションの“タネ” ~

Waha! Transformer の価格・料金体系

1年契約の年額利用料によるご提供です。既にご利用中のお客様の追加オプションや追加サーバーなどをはじめ、新規導入の場合も、ソフトウェアパッケージとしてイニシャル(減価償却)型でのご提供も可能です。ご予算感など含めお気軽にご相談ください。

※金額は消費税別

エディション Entry版
(ファイル連携)
Basic版
(RDB連携)
Advanced版
(クラウド連携)
Enterprise版
(高速連携強化)
価格 *1、*2
(オプションを個別に選択するオーダーメイドも可)
お客様インフラ向け:180万円/年~ *3
弊社PaaS提供:450万円/年~ *4
Waha! Transformer Server
基本ライセンス
追加オプション ジョブ履歴管理
FTP
SpreadSheet Adapter for Excel
DB読み込み  
DB更新  
DBローダー    
クラウド転送    
REST Server    
REST Client    
Terminal Service(RDP)    
暗号化(SSH、マスキング)    
高速書込み for Dr.SumEA      
高速ネイティブアダプタ for Exadata      
レポート(Write)      
拡張
Runtimeライセンス(実行のみ)    
追加Serverライセンス        
二重化ライセンス        
その他オプション オプションと拡張ライセンスは個別に選択・追加していただけます。

※価格にはソフトウェアライセンスおよび保守費(詳細後述)を含みます。
*1:ご契約期間は1年単位。ライセンス費用に加えソフトウェア保守費を含みます。
*2:年額型ではなくイニシャル+ランニング型をご希望の場合はご相談ください。
*3:年額利用料はご継続の6年目から保守費相当分のみにてご利用していただけます。
*4:PaaS提供には、仮想サーバー、OS、死活監視等のシステム運用管理サービスを含みます。

導入のご検討に向けて

  • 年額利用料には、ソフトウェアの最新バージョンの提供、ユニリタWebコールセンターによるテクニカルサポートを含みます。
  • 本格導入前の検証用として、1ヶ月間の試使用版(体験版の制限を解除したライセンス)でお試しいただくことも可能です。
  • サーバーの構成、各種オプションの有無および初期導入支援サービス(インストール、トレーニング他)など、ご導入要件に合わせてお見積もりいたします。

クラウドインフラによるデータ変換・加工基盤のフルアウトソーシングサービスを提供開始!

データ変換・加工業務の運営+システム運用保守業務をクラウドインフラでアウトソーシングできるサービスの提供を開始しました。
データの変換・加工要件をご提供いただければ、お客様はデータ連携のロジックを作成する必要は一切ありません。
サーバー構築からシステム運用・保守、データ変換業務の運営まで、ユニリタがワンストップでサポートいたします。

全社・部門レベルではなく個人タスクとしてご利用いただく「Personal版」もご用意!

システム管理工数が不要な「さくらのクラウド」マーケットプレイス上で、クレジットカード決済:月4万円(税別)という低価格でご利用いただける「Personal版」の提供を開始しました。
全社・部門レベルでのご利用前に、まずは個人タスクとしてご利用される“データ処理のヘビーユーザー”向けとして、RDB・Excel読み書きという2大オプションを備えています。

ご検討・導入ステップ例

貴社
ユニリタ
ハンズオンセミナー受講
ハンズオンセミナー受講
体験版試用
体験版試用
見積り・提案
対象データ、データフロー、ユーザーなど利用環境の洗い出し
対象データ、データフロー、
ユーザーなど利用環境の洗い出し
ご契約
導入トレーニング受講
導入トレーニング受講
サーバー準備
インストーラー/ライセンスファイル提供、
サポート窓口開設
インストール、設定
インストール、動作確認
稼動スタート

無料体験版に関するよくある質問

Q

本格検討はまだなのですが、体験版を申し込んでもいいのでしょうか?

A

はい。ETL:データ連携ツールがどんなものか、体験してみてください。
無料体験版」のフォームからお申し込みいただければ、ご利用方法をメールにてご案内いたします。

Q

複数のサービスを比較検討したいのですが、体験版の制限を解除できるのでしょうか?

A

はい。お気軽にご相談ください。
無料体験版」のフォームにその旨ご記入いただけましたら、検証用途や期間などをヒアリングさせていただき、試使用のお申し込みを承ります。

Q

常駐先のお客様用に検討したいのですが、体験版の利用は可能でしょうか?

A

はい。お気軽にご相談ください。
お問い合わせ」フォームにその旨ご記入いただけましたら、SIer様・ソフトウェアハウス様向けのお取り組みとして、メールでご連絡させていただきます。

ご利用企業様の声

複雑な連動手順をマイクロサービス化する「Waha! Transformer REST Serverオプション」|スガキコシステムズ株式会社 様
BIツールを使わずに現場への柔軟な情報提供を可能に ラーメン、甘党を主力とするファストフードサービスチェーンを展開するスガキコシステムズ株式会社では、基幹システムを含めた業務システム内の情報を収集し、...
サービス業
API
BI・DWH
Excelデータ
Excel作業効率化
ダウンサイジング・オープン化
データ連携・加工
会計データ
基幹系システム
顧客データ
購買データ
商品データ
販売データ
物流データ
連結決算
MRの活動見える化に向けたDWHへのデータ連携に活用|旭化成ファーマ株式会社 様・AJS株式会社 様
~ミッションクリティカルな業務基盤に採用された「Waha! Transformer」~ 骨粗鬆症治療剤を中心に主に整形外科に対して医薬品を提供している旭化成ファーマ株式会社では、医薬品卸から寄せられる...
製造・物流
BI・DWH
EDI・EC
ETLリプレース
システム移行
データ連携・加工
顧客データ
情報系システム
販売データ
ETLを業務基盤の中核に据えて システムの内製化を実現|UQコミュニケーションズ株式会社 様
~変化の激しい通信業界において柔軟な業務基盤の要となる「Waha! Transformer」~ 高速モバイルインターネット通信サービス「UQ WiMAX」や格安SIM によるスマートフォンサービス「U...
情報・通信
Excelデータ
システム構築
データ連携・加工
会計データ
基幹系システム
顧客データ
受注データ
商品データ
販売データ

社内のデータ活用でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

お役立ち情報を資料にまとめました。
お役立ち資料ダウンロード
ご不明点などお気軽にご相談ください。
お問い合わせ
30日間、無料で体験いただけます。
無料体験版

注目トピック

ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

ETLツールとは、「組織の内外に散在するデジタルデータを抽出・収集(Extract)」し、「用途に応じて変換・加工(Transform)を行った上」で、「その先にある格納先に有用な情報として配信・送出(Load)してくれる」ITプロダクトのカテゴリーの一つです。

データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

DXやデータドリブン経営にいざ取り組むとしても、どこから手をつけたらよいのかわからないというお悩みを聞くことが少なくありません。その第一歩を「データ活用」とした場合に生じるお悩みとその解決策について考察してみました。

属人化Excelをデータベース化・情報システム化すべき理由

属人化Excelをデータベース化・情報システム化すべき理由

Excel更新ルーティンから解放されたいビジネスパーソンに向けて、Excel集計・加工作業を機械化・自動化する方法について整理してみました。

お役立ち資料

脱Excelではなく、Excelを生かして業務効率を上げる方法

脱Excelではなく、
Excelを生かして
業務効率を上げる方法

本ホワイトペーパーでは、数多くの企業が抱えるExcel業務効率化の悩みに対し、3つのステップで最適な回答を示すことで、できる限り分かりやすく解説・整理できればと思います。

導入実績多数!数字で証明する、ETL/EAI製品をリプレイスした効果!

海外製ETL/EAIの
EOS/EOL対策

2000年代初頭よりデータ連携基盤として多くの企業に導入されたETL/EAI製品。本資料では、お客様がどこに課題を抱いていて、ユニリタのソリューションを選択することでどのような効果があったのかを簡潔明瞭にお伝えいたします。

データ活用ツールの違い・比較

データ活用ツールの違い・比較

ETL ツール「Waha! Transformer」の導入に際して、「データ活用」という観点から一緒に検討されることの多いETL ツールと周辺ツール3種(EAI / BI・DWH / RPA)を比較・整理しました。