• 純国産ETL:データ連携ツールのWaha! Transformer > 
  • 【受付終了】お客様参加型の「グッジョブ!キャンペーン」を開催中です。
  • 【受付終了】お客様参加型の
    「グッジョブ!キャンペーン」を開催中です。

    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    本キャンペーンは2月29日の応募期限をもって募集を終了いたしました。
    たくさんのご応募をいただき、心から感謝申し上げます。

    ユニリタ初の試みとして、弊社プロダクトの活用方法を募集する「グッドジョブ募集!キャンペーン」を開催しています。

    対象となるプロダクトは「Waha! Transformer」と「A-AUTO」の2製品、

    どちらもアプリケーションに「ジョブ」管理機能があり、私たちの仕事を便利で快適な環境にしていく意味での「グッジョブ!」と掛け合わせたネーミングになっています。


    お客様参加型の「グッジョブ!キャンペーン」を開催中です。


    応募対象者は、2製品のどちらかでも導入していただいているお客様はもちろんのこと、未導入でも2製品の活用アイディアをお持ちの方にも門戸を広げています。

    最優秀賞にはAmazonギフト券2万円分など、豪華景品をご用意しております。

    期限が迫っておりますので、ぜひこの機会に皆さまのナレッジを共有していただければ幸いです。

    社内のデータ活用でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

    導入企業様の事例を資料にまとめました。
    「事例集」ダウンロード
    ご不明点などお気軽にご相談ください。
    お問い合わせ
    30日間、無料で体験いただけます。
    無料体験版

    注目トピック

    ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

    ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

    ETLツールとは、「組織の内外に散在するデジタルデータを抽出・収集(Extract)」し、「用途に応じて変換・加工(Transform)を行った上」で、「その先にある格納先に有用な情報として配信・送出(Load)してくれる」ITプロダクトのカテゴリーの一つです。

    CIO・情報システム部門のミッションとは

    DXを機会にCIO・情報システム部門のミッションと戦略・戦術を考察

    経済産業省によるDXレポートで問題提起された「2025年の崖」。そのカウンターパートにあるCIOや情報システム部門が今すぐできることは、自らのミッションやIT戦略を見直しながら、データ流通の基礎となるデータ連携基盤を常設することではないでしょうか。

    属人化Excelをデータベース化・情報システム化すべき理由

    属人化Excelをデータベース化・情報システム化すべき理由

    Excel更新ルーティンから解放されたいビジネスパーソンに向けて、Excel集計・加工作業を機械化・自動化する方法について整理してみました。