• 純国産ETL:データ連携ツールのWaha! Transformer > 
  • イベント・セミナー情報 > 
  • Waha! Transformer の使い方を体験するハンズオンセミナー
  • 超高速ETLツール!データ連携・加工基盤をノンプログラミングで実現!!

    Waha! Transformer の使い方を体験するハンズオンセミナー

    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    組織内外にあるデータの連携・加工につきまとう問題を解決!

    Waha! Transformerは、情報システム間のデータ抽出~変換・加工~ロード処理をノンプログラミングで実現する純国産のETL:データ連携ツールです。 業種・業態を問わない幅広いお客様への導入実績は2,000ライセンスを超え、多種多様なデータの連携・変換・加工作業の省力化・自動化を支えています。

    「導入検討にあたって操作感やパフォーマンスを確認したい」というお客様を対象に、ワークショップ形式の「ハンズオンセミナー」をご用意しました。

    データの鮮度や精度、データ加工・更新作業の属人化・ブラックボックス化などでお悩みのお客様に、その操作性や利便性、処理性能の一端に触れていただきます。

    本セミナーは、Waha! Transformer体験版を利用してカリキュラムを組んでおります。
    是非、体験版をインストールしてセミナーをご受講ください。

    開催日:

    • 2022/9/21(水)    [開催終了]
    • 2022/10/12(水)
    • 2022/11/1(火)
    • 2022/11/22(火)

    場所:オンライン開催 ※ウェビナーツール:Zoomを利用します。

    プログラム

    13:20~ 受付開始
    13:30~ ・Waha! Transformer の概要
    ・ハンズオン・ワークショップ
    ・活用シーン
    ・ライセンス体系
    ※途中休憩を含む
    ・質疑応答、アンケート記入
    ~17:00 セミナー終了
    17:10~ 個別相談

    ※プログラムは変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。

    講師紹介

    ※開催日により担当講師が異なる場合があります。

    大嶋亜希子

    ITイノベーション部 プロダクトマーケティンググループ

    キャリア採用の2年目、これまでにネットワーク製品やWeb媒体の営業・お客様サポートに携わってきた経験を踏まえ、お客様のビジネスにデータ活用でお役に立てるよう、提案活動に邁進中です。

    吉田英司

    ITイノベーション部 プロダクトマーケティンググループ

    データ活用を中心に顧客担当としてサポート、提案を実施してきました。
    現在はプリセールスとして活動しております。
    企業で働く全ての人がデータの力を信じている今、皆様の力になれるように活動していきます。

    北條義則

    ITイノベーション部 プロダクトマーケティンググループ

    運用製品A-AUTOの開発・保守、ユニリタ社の品質マネジメントシステム運営の経験を経て、現在プロダクトマーケティング担当しています。
    非エンジニア向けに、ITを活用して業務を改善するために役立つ情報やツールを紹介する「おしごと改革らぼ」を運営中。

    こんな方々におすすめ

    • 各種情報システム間のデータ連携フローについて標準化~機械化~自動化を検討中のITマネージャー
    • Waha! Transformer の導入検討に際して、実際の使い勝手を確認しておきたいご担当者

    定員

    10名

    ※最少開催人数:2名
    ※定員の都合上、原則1社様2名迄とさせていただきます。
    3名を超えるエントリーをご希望される方は、お問い合わせください。

    費用

    無料(事前登録制)

    受講環境

    ▼ウェビナーツール:Zoomを利用します。
    ・最新版Zoomクライアント https://zoom.us/download

    ※ChromeやEdgeなどのWEBブラウザでもご参加いただけます。

    ▼実機操作:
    Waha! Transformer無料体験版
    ・体験版のライセンスファイル送付には少々お時間いただきますので、お日にちに余裕を持ってお申込みいただけますと幸いです。
    当日までに体験版をお客様のPC環境にインストールして、ご参加ください。

    Windows リモートデスクトップ(RDP) ※Windows 10 Pro標準機能
    ・会社LAN/VPNから弊社クラウド環境に対して、インターネット経由でRDP接続できることをご確認ください。
     ※開催日の前日に、クラウド環境情報をお知らせします。
    ・接続できない場合、4Gや商用回線など代替手段をご用意いただくか、無料体験版をインストールして操作方法をご確認いただく機会としてください。

    お申し込み

    参加を希望される日程をお選びいただき、お申し込みフォームに必要事項を入力のうえ、お申し込みください。

    開催日
    2022/9/21(水)開催終了
    2022/10/12(水)受付中
    10/12(水)に申し込む
    2022/11/1 (火) 受付中
    11/1(火)に申し込む
    2022/11/22(火)受付中
    11/22(火)に申し込む
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連コンテンツ

    社内のデータ活用でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

    お役立ち情報を資料にまとめました。
    お役立ち資料ダウンロード
    ご不明点などお気軽にご相談ください。
    お問い合わせ
    30日間、無料で体験いただけます。
    無料体験版

    注目トピック

    ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

    ETLとは、デジタルトランスフォーメーションの第一歩となる、データの整理・整頓ツールです

    ETLツールとは、「組織の内外に散在するデジタルデータを抽出・収集(Extract)」し、「用途に応じて変換・加工(Transform)を行った上」で、「その先にある格納先に有用な情報として配信・送出(Load)してくれる」ITプロダクトのカテゴリーの一つです。

    データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

    データドリブン経営やDX推進の壁を突破する「データ活用」のススメ型

    DXやデータドリブン経営にいざ取り組むとしても、どこから手をつけたらよいのかわからないというお悩みを聞くことが少なくありません。その第一歩を「データ活用」とした場合に生じるお悩みとその解決策について考察してみました。

    データ連携の自動化で正しいデータをスムーズに有効活用

    データ連携の自動化で正しいデータをスムーズに有効活用

    データ活用でこのようなご不満をお持ちではありませんか?
    ✅ 異なるシステムのデータをうまく連携できない
    ✅ データ活用に必要な手作業での前処理・データ加工が膨大にある
    ✅ 一部のITリテラシーの高いメンバーに負荷が集中してしまう

    Waha! Transformerなら、データ活用までに必要な変換・加工作業を大幅削減できます!

    お役立ち資料

    脱Excelではなく、Excelを生かして業務効率を上げる方法

    脱Excelではなく、
    Excelを生かして
    業務効率を上げる方法

    本ホワイトペーパーでは、数多くの企業が抱えるExcel業務効率化の悩みに対し、3つのステップで最適な回答を示すことで、できる限り分かりやすく解説・整理できればと思います。

    導入実績多数!数字で証明する、ETL/EAI製品をリプレイスした効果!

    海外製ETL/EAIの
    EOS/EOL対策

    2000年代初頭よりデータ連携基盤として多くの企業に導入されたETL/EAI製品。本資料では、お客様がどこに課題を抱いていて、ユニリタのソリューションを選択することでどのような効果があったのかを簡潔明瞭にお伝えいたします。

    データ活用ツールの違い・比較

    データ活用ツールの違い・比較

    ETL ツール「Waha! Transformer」の導入に際して、「データ活用」という観点から一緒に検討されることの多いETL ツールと周辺ツール3種(EAI / BI・DWH / RPA)を比較・整理しました。