資料ダウンロードフォーム

ETLで実現するExcel業務自動化
ETLで実現するExcel業務自動化
ETLとは、組織内外の業務アプリケーションなどに入力・保管されているデータを、何らかの目的を持って活用するために、収集~変換・加工~送出という3つの処理工程を担うデータ連携ツールです。
  • Extract:引き抜く、切り抜く
  • Transform:変身、変ずる
  • Load:載せる、積み込む
このように、3つの工程を表す英語の略語として、ETLツールと呼ばれています。

本資料は、ETLツールを活用して出来るExcel業務自動化をテーマに、詳しい事例や活用イメージをご紹介します。